ま 趣 の う 竿 だ は 験 ら は そ は だ ら 魚 ら 魚 と ッ て 島         だ 味 高 に を っ 苦 戦 他 あ れ た っ で は 十 が 奇 ト 小 に 私       影 は 度 な 手 た し 争 に っ か ま た も い 一 掛 妙 を 船 行 が       の ま 成 っ に 為 い が 趣 た ら た ろ 釣 っ 才 か な 買 が っ 初     コ 薄 す 長 た す に 時 待 味 が 後 ま う れ ぱ 位 っ 手 い い た め     ッ い ま 期 の る 満 代 っ が そ も 釣 ` た い だ て ご ` く 時 て     パ 存 す と は こ 足 で て 多 れ 年 れ も 時 い っ い た 船 つ だ 釣     の 在 膨 ぶ ` と に も い く ほ に た っ 代 て た た え の か ゜ り     ひ だ 張 つ 二 は 遊 あ た ` ど 何 と と だ フ と ゜ が 間 係 旅 を     と っ し か 十 な ぶ っ ゜ な 夢 度 言 も っ ナ 思 こ あ に 留 館 し     り た て り 才 か こ た あ に 中 か っ 今 た や う の り 糸 さ の た     ご ゜ い ` を っ と ゜ ら よ に 各 た に か ハ ゜ と 上 を れ 前 の     と そ っ 遊 す た が 進 ゆ り な 地 ほ し ら ヤ 当 き げ 垂 て が は       ん た ぶ ぎ ゜ 出 学 る 団 る の う て 十 ` 時 が て ら い 小 `       な ゜ こ て 再 来 ` 面 塊 こ 海 が 思 一 ナ は 魚 み し た さ 小   佐   私 そ と か び な 就 で の と や 正 え 才 マ 家 を る て ゜ な 学   々   に ん は ら 川 か 職 出 世 は 川 し ば で ズ の 釣 と い 売 船 校   木   最 な 山 で や っ ` 来 代 な に い 釣 の に 近 っ 十 る 店 だ の       初 中 ほ あ 海 た そ の の か 釣 か っ 初 ウ く た セ と で ま 修   健   に で ど っ に ゜ れ 悪 私 っ り も た 釣 ナ の 最 ン ┐ 簡 り 学   二   釣 釣 あ た 出 当 に か に た に 知 と り ギ 川 初 チ カ 単 に 旅       り り り が 掛 然 運 つ は ゜ 行 れ 言 は な や で ほ リ な な 行       の は ` 世 け ` 動 た あ 当 く な う 遅 ど 池 あ ど カ 釣 っ で       手 ま 私 の る 釣 選 私 の 時 こ い よ い い に る の リ り て 小       ほ だ の 中 よ り 手 に 受 か と ゜ り 方 く も か 小 └ セ い 豆                                                        
  に す に は 釣 か ま の な た た て り 掛 ん と に り 球 く の せ 息 ど   応 の 一 取 れ ら す 趣 い ら と み い け 釣 は 誘 ど を 釣 道 と 子 き   じ が 度 材 て 常 ま 味 人 ` は て ず る り 今 っ こ 始 り 具 釣 で を   た 恒 帰 の も に す や 間 そ 思 ` れ よ が で て ろ て に の り あ 教   釣 例 省 旅 釣 マ 楽 仕 に れ わ も も う ハ も く で か 出 一 の っ え   り 行 す に れ イ し 事 な こ な っ 自 に バ 感 れ は ら 掛 部 道 た て   を 事 る も な ペ い に っ そ い と 分 も を 謝 て な は け は 具 ゜ く   の に 息 釣 く | ゜ 支 て 釣 ゜ 早 よ な き し 浜 く 大 た 今 を 彼 れ   ん な 子 り て ス い え い り こ く り っ か て や な 学 も も 買 は た   び っ と 具 も を つ ら た に ん 本 年 た せ い 堤 っ に の 私 い 私 の   り て は 一 大 心 ま れ よ の な 格 少 ゜ る る 防 た 入 だ が あ や は   つ い 今 式 自 が で て う め 楽 的 の 私 よ ゜ で ゜ る ゜ 使 さ 祖 当   づ る で か 然 け も 適 に り し に 人 の う そ い そ ま そ っ っ 父 時   け ゜ も ば と て こ 当 思 こ い 釣 た 釣 に れ ろ ん で ん て て 母 小   て こ 必 ん う い の に う ん 趣 り ち り な か い な 野 な い い に 学   い れ ず に ま る 楽 忙 ゜ で 味 を で の り ら ろ 時 球 息 る た も 校   き か 並 し く ゜ し し 幸 他 を 始 あ 師 後 は と ` づ 子 ゜ よ ら に   た ら ん の つ 釣 さ い い の 若 め っ 匠 年 趣 指 職 け も そ う っ 入   い 年 で ば き 果 を ` に こ い て た は ` 味 導 場 の 小 の で た 学   ゜ 老 釣 せ あ は 持 だ し と 時 い が 息 沖 の し の 毎 学 頃 あ 小 し     い り て う 二 続 か て は に た 今 子 や 中 て 後 日 三 は る 使 て     て 糸 い こ の さ ら 今 何 始 ら 振 に 磯 に く 輩 に 年 親 ` い 間     も を る と 次 せ 釣 も も め よ り は へ だ れ が な 生 子 そ で の     体 垂 ゜ ` ぎ た り 多 知 て か 返 じ も ん た 釣 り で で れ せ な     力 ら 年 今 ` い が く ら い っ っ ま 出 だ こ り 釣 野 よ ら っ い                                                  

次のページへ 前のページへ